非正規店にスマホ修理を頼むと危ない?大丈夫?

iPhone修理は非正規店と正規店どちらに頼めばよいの?非正規店でも安心して頼める? - 非正規店にスマホ修理を頼むと危ない?大丈夫?

新着情報

▶2016/05/12
非正規店にスマホ修理を頼むと危ない?大丈夫?の情報を更新しました。
▶2016/05/12
非正規店の修理は待ち時間も少ないの情報を更新しました。
▶2016/05/12
非正規店はパーツが純正ではないの情報を更新しました。
▶2016/05/06
会社プロフィールを新規投稿しました。
▶2016/05/06
非正規店は技術力が劣るので危険?の情報を更新しました。

非正規店にスマホ修理を頼むと危ない?大丈夫?

jopog
iPhone修理に出すような状況になった場合には、三つの方法が考えられます。
自力でキットなどを購入して直す方法と、そして修理を店に依頼する方法があります。

修理を依頼する場合には

修理を店に依頼する場合には二つの場所があります。一つはアップルストアなどのアップル直営の店、つまり正規店への修理の依頼です。そしてもう一つはアップルストア以外の非正規店への修理の依頼です。どちらもプロに依頼しますので、知識や技術がない人で、修理に自信がない人にとってはプロに依頼したほうがスムーズに修理ができると言えるでしょう。

正規店の特徴は?

正規店の特徴は正規店ですので、純正のパーツや部品を使って修理をしてもらうことが利点です。これまでに使われていたパーツと同じ純正ですので、どこか安心感が有るかもしれません。修理を受け付ける場所は限られており、順番待ちも考えられますので、即日対応してもらえるところはほとんど少ないと言われています。そして修理ではリセットされる可能性が高いですので、正規店に依頼した場合には、データが全て消去される可能性があることは理解しておいたほうがいいようです。修理に掛かる費用ですが、正規店で何も保証を使わずに修理を依頼した場合は一番高くつきます。非正規店の方がその場合は安いと言えるでしょう。しかしパーツが高く値段が高くなっている場合には、パーツを安く入手できる非正規店の方が安い値段で仕上げてもらえるというメリットもありますので、修理の内容によっても違うはことは理解しておきましょうアップルストアで加入している保証などに入っている人は、普通の値段よりも安くなりますので、その保証を使えば非正規店よりも安い値段で修理してもらえることもあります。

非正規店の特徴

非正規店の特徴ですが、やはり正規ではないという点では、不安を感じる人もいるかもしれませんが、最近の非正規店は町田にもありますが、技術力としては正規店と同レベルの修理を受けることができるようになりました。そしてパーツですが、純正を使用していないために料金が安くなります。純正のパーツだけが修理を完全に直すことができるのかといえばそうではありません。ですから純正パーツだけが絶対に悪いわけではないのです。そして順番待ちも正規店に比べるとないことが特徴です。もちろん絶対にないとはその時の状況を見なければ判断できませんので言い切れませんが、正規店のように待ち時間が長く発生するということはないと言ってもいいでしょう。

非正規店は危険なの?

juykuyd
非正規店の特徴を紹介しましたが、どう思いましたか?危ないと思う人ももしかするといるかもしれません。しかしデータはリセットされませんので、その点は正規店の方がデータに関しては危険といってもいいのかもしれません。正規店は純正パーツを使っていますが、だからいいというわけではありません。純正パーツを使っていても技術が悪ければ修理することができませんし、逆に言えば純正パーツを使っていなくても技術があれば修理に対応させることは可能です。修理を依頼する際に考えられることは色々とありますが、肝心なことは技術力です。技術力があるのかどうかで選ぶことが重要です。
技術力に関しては正規店、非正規店、どちらも大差はないと言われているので、しっかりと考えてどこで修理を依頼するか考えましょう。実績と技術力のある非正規店なら危険なことはないのです。